こんにちわ!コッコ・サンです。

えほんは幸せのとびら/株式会社コッコ・サン 代表取締役 森本ちか

「絵本の専門店をつくりたい」と考えたきっかけは、私自身の子育てでした。
長女が生後2~3ヶ月のころ、絵本を読んであげていると、絵本をじっと見つめて「ア~、ア~」とうれしそうに声をだしたり、足をバタバタさせたりするのを見て絵本の無限大のチカラを実感しました。
「ぜひ、絵本をたくさんの子どもたちに自分で手渡したい。」と思いがふくらみ、高知県高知市愛宕町に10坪ほどの小さなお店を開きました。
お店も子育てのように少しずつ少しずつ育ててまいりました。お薦めの本をご紹介し、販売することはもちろん、子育てに関するさまざまな情報交換をする「子育てサロン」のようなお店になっていきました。自分と気持ちを同じくするお母さんたちにも励まされながら一緒に成長してきたような気がします。
2006年に、現在の高知市新屋敷に移転。木の温もりにあふれた絵本の世界のような、夢に描いていたお店を叶えることができました。
また、小説「坊ちゃん」の舞台、俳人・正岡子規などの詩人や作家をたくさん生み出した文学のまち・松山にも2010年にお店を開くことができました。現在、松山店は大手書店である明屋書店さまのご協力により、すくすくと成長し続けております。

私たち大人も、昔は子どもでした。今の子どもたちも、あっというまに大人になります。
子どもはいつまでも子どもではありません。いつか私たちと一緒により良い社会をつくる仲間です。コッコ・サンは、今の子どもたちの10年後、20年後が素敵になるような「種まき」をしたいと思っています。
子どもたちは、新しい世界への興味・関心に満ちていて、あらゆる可能性を持っています。その入り口を「本」という形で用意…「種まき」をすると、いつでもその扉を開いて新しい世界への一歩を踏みだすことができます。子どもたちのまわり、ぐるり360度…いろんなとびらを用意してあげたいと思います。

開業して15年が経ちました。絵本を通じて私たちも多くの出会いや気づきをいただきました。
コッコ・サンもまた新たな幸せのとびらを開いて進んでいます。

代表 森本ちか プロフィール

1999年01月
高知県高知市愛宕町で開業
2000年06月 高知県下の小中学校で選書会開始
(選書会実施年間約130校)
2006年08月 高知県高知市新屋敷に新築移転
2007年10月 定期イベント「おはなし会」開始
2010年09月 高知県立小津高校 選択家庭科で絵本について授業を行う
2010年12月 心と心をつなぐ本読み活動開始
2011年06月 愛媛県松山市に松山店オープン
2012年03月 高知ケーブルテレビ 幼児向番組
 「いちにのどっかーん」提供・番組制作~出演
2012年12月 「もんちゃんのちゃんともてるさんかくえんぴつ」発売
(特許出願中)
2013年09月 日本初のセラピードッグ・チロリのドキュメントを綴った
「チロリのまなざし」をリーブル出版より発売
株式会社 コッコ・サン設立

コッコ・サンの事業

  • 子どもとお母さん・お父さんが楽しく参加できる「おはなし会」の定期開催。
  • 子ども、大人に関わらず、絵本が人の心に与える素晴らしさを伝えるための「講演会」、その素晴らしさを、子どもたちに伝える「絵本の出会い方道場」の開催。
  • 絵本にまつわる催しや、絵本・児童書作家の方、児童教育に携わる方はもちろん、コッコ・サンの事業に共感いただいている皆さまとのコラボイベントを行っています。
  • 子どもたちの声が反映された学校図書室づくりをお手伝いするための「選書会」を行っています。
  • 読書のための快適な空間作りのお手伝いを行っています。
  • 代表自身の子育て経験で悩まされた「子どもの鉛筆の持ち方」の解決法をもとに商品化した「さんかくえんぴつ」のセットの販売
  • 「さんかくえんぴつ」を使った「鉛筆持ち方教室」の実施。
  • 日本全国110社の出版社より出版されている絵本や児童書の中から、新旧かかわらず選りすぐり、子どもから大人まで幅広く楽しめる・心に残る作品を販売しております。
マスコットキャラクター 「あやの・こうじ」
気がつけば、コッコ・サンになくてはならない一員になっていた、
かたつむりの「あやの・こうじ」 誰が名づけた?あやの・こうじ…。
選書会やおはなし会でも人気者!
特技は、顔とツノを使っての「グー・チョキ・パー」。
コッコ・サンと一緒に絵本のすばらしさを、皆にお届けします。
現在、二代目あやのこうじが活躍中。

コッコ・サンのお店

絵本をキーワードに広がる。子どもから大人まで誰もが気づきと癒し、そして成長を得られるコミュニティ空間を目指しています。
えほんの店 コッコ・サン高知店/木のぬくもりにあふれる絵本の森。すてきな気づきに出会えそう
「うさぎ」や「くま」たちが、にぎやかにお出迎えするレリーフが目印の、黄色い建物です。
建物の2階がコッコ・サンになります。遠慮なくお上がりください。
絵本だけでなく知育玩具も取り揃えています。インテリアにもおすすめです。
  • 住所 〒780-0911
      高知県高知市新屋敷2-13-13
  • 営業時間 10:00~18:00
  • 定休日 毎週日曜日
  • 連絡先 088-825-1546
  • メール
     
えほんの店 コッコ・サン松山店(with 明屋書店)/大手書店・明屋書店さんとのコラボ店。在庫点数8,000冊!四国最大の絵本専門店
明屋書店松山本店の児童書売り場をこの店舗に集結!
老舗大型書店のノウハウとコッコ・サンが築き上げた独自スタイルが融合した贅沢空間
おはなし会や、作家さんを招いてのイベントもゆったり開催できるホールも併設
本屋さん同士の夢のコラボショップが叶いました
「本好きの子どもを増やしたい」「絵本をもっともっと身近に楽しめる空間をつくりたい」という明屋(はるや)書店・小島俊一社長の思いがコッコ・サンの活動と合致。「四国で一番の児童書専門店にする」と、手に手をとってのコラボレーションショップです。愛媛県内での知名度の高さや魅力ある品揃えの明屋書店が、コッコ・サンの多彩な子ども向けイベントノウハウや、特長のある子ども向けグッズ・児童書の品揃えの専門性に注目していただき、叶ったこの企画。このような近隣の書店同士の業務提携は、全国でも極めて珍しくて新しい形です。
  • 住所 〒790-0012
      愛媛県松山市湊町4-6 
      銀天街ショッピングビルGET! 3階
  • 営業時間 10:00~20:00
  • 定休日 毎週水曜日
  • 連絡先 089-968-1550
  • メール
     
※クリックで拡大
 

企業概要

企業名 株式会社 コッコ・サン
代表者 森本 智香
販売責任者 森本 智香
本社所在地 〒780-0911
高知県高知市新屋敷2-13-13
電話番号 088-825-1546
FAX番号 088-871-5586